FC2ブログ

スポンサーサイト

[ --/--/-- ] スポンサー広告 |


堕落劇場 美しい女が信用できないコレだけの理由。 吉沢明歩

彼氏からDVを受け続けた一人の女が、自己を守るために遂に行動を起こした。DV男を陥れるた明歩は、これに味を占め、次々に周囲の男をワナにはめてゆく。自由を享受するようになった明歩は、これまでがまるでウソのように、自身の美貌を最大限に利用し、奔放な快楽を貪ってゆく。これから何が待ち受けているかも知らずに。恋人にDVをするような独占的な男が、恋人が浮気をしたぐらいですぐに自殺するだろうか?いや、さらDVを加速し独占的になるか、浮気の腹いせにレイプ・凌辱、性奴隷にするのが自然な流れでは…と前半は特に違和感の多い展開で、脚本の熟成がイマイチです。後半だけで見れば、自由を得た女が男を翻弄し、その見返りとしてにレイプ・凌辱され性奴隷に堕ちていく流れは非常にスムーズなものです。このため、レイプ・凌辱場面しか印象に残らない作品になってしまっています。特にシミケンによるレイプ・凌辱場面は強引なイマラチオなど見るに堪えないものでした。彼女らしい艶技・情感のうまさが出ていたのは性奴隷に堕ち、男に買われる痴女役の場面と彼氏との回想シーンくらい。彼女独特の雰囲気からして、今回のように重いテーマの作品より、明るくコミカルでエロティックな作品の方がピッタリなので、そのような作品を期待します。

関連記事


[ 2013/05/25 ] AV女優 吉沢明歩 【E】 |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。